スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |



大阪万博記念公園にて

日本庭園

茶室千里庵」(せんりあん)

1970年の万博時に茶道の各流派が希望者へ薄茶の接待をした茶室

千里庵は禅院の方丈を象って造られており

外周は古い寺院の構えを手本としてあります

茶室の貸出や呈茶、茶道体験等、

季節ごとに色々な行事を行っている



茶室汎庵」(はなん)

1970年の万博開催時に内外からの来賓の接待用

特にご婦人用接待の為に建てられたもの

流派にかかわらず使えるお茶室をとのことで

各茶道家元の協力を得て、京都商工会議所より万博に寄贈された

紅葉の季節には一般の人にも有料で、お茶(お抹茶)が飲めます





茶室万里庵」(まんりあん)

汎庵同様、万博時に寄贈されたもの

草庵造りで、四帖半のお席になっている

表千家と裏千家の両用施設

万里庵」と言う名前は

万博の「万」と千里の「里」からつけられた

千里とは大阪府豊中市・吹田市に跨る千里丘陵に存する

お庭の紅葉写真もまたアップしますねぇ~


写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2014.11.29 | C:2 | T:1

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/1039-89c41f7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。