スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |



海遊館にて

海遊館の中で一番好きな場所です

#ふあふあクラゲ館#

日本沿岸に生息するクラゲを中心に、12種約600点を展示

水流、照明、音響などを工夫した12の水槽で“ふあふあ”と漂うクラゲたちの

幻想的な姿を見ることができます

*カギノテクラゲ*

触手が折れ曲がっており

鉤状の触手の先の付着細胞で海藻や岩

テトラポッドの内側、飼育下では水槽の壁にもつかまる

強烈な刺胞毒で小魚を捕食し

刺されると非常に痛いだけでなく全身症状を引き起こす



*サカサクラゲの仲間*

砂の上で通常のクラゲとは逆さになった姿で泳ぎ

砂底に付着して生活する変り種のクラゲ



*ビゼンクラゲ*

成長すると傘の直径40- 50cm程度

重さ10kg程度の大きさになる

岡山県岡山市の児島湾に相当する内海が名産地

このことから「備前水母(備前国のクラゲ)」と呼ばれるようになった

何でか水族館でクラゲ見るの大好きで、いつも長い時間見てます


写真 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 水族館・観賞魚写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2015.05.22 | C:4 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/1185-8b008810
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。