スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

日本三名鐘 平等院


平等院にて

平等院梵鐘は、鳳凰堂と同じ頃の鋳造と推定されている

全面に天人、獅子、唐草文様などの

繊細な浮き彫りを施した他に例を見ない

国宝に指定されている

「姿(形)の平等院」「声の園城寺」

「銘の神護寺」「勢の東大寺」と称され

神護寺、三井寺の梵鐘とともに日本三名鐘の一つに数えられる

現在、吊されているは寸分違わぬ姿で復元されたもの

実物は平等院ミュージアム「鳳翔館」に収蔵されている





平等院

永承7年(1052年)俗に言う末法初年に

藤原頼通が寺院に改め、平等院と号しました

*なぜ平等と言う名前が付いたか*

仏の救済が平等ということを意味する

そして、仏の平等を光で顕わします。 平等院は光のお寺

* 鳳凰堂が10円硬貨に選ばれた理由*

日本の代表的な文化財で、建物に特徴があるから

昭和26年に選ばれました


鳳凰堂は明治35年から40年、昭和25年から32年、

平成24年から26年に大掛かりな修理が行なわれました

平等院を観て表参道へ、お土産を買いに行きました

宇治と言えば?やはり、お茶

まずはグリーンティーを飲みました

苦甘くてメッチャ冷えてて最高に美味しかったです

その後は、お店に入り、宇治抹茶金時かき氷を食べました

京都の写真は、もう少し続きます

撮影:PENTAX MX-1(HDR撮影)


写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2015.08.18 | C:2 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/1216-c2327e70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。