淡紅色
- 2016/04/16(Sat) -


造幣局桜の通り抜けにて

普賢象ふげんぞう)★

花の中から葉化した二つの雌しべが突き出し

その先端が屈曲する

その状態が、普賢菩薩の乗る象の鼻に似ているところから

この名が付けられた

花は淡紅色

開花が進むにつれ白色となる

花弁数は20~40枚



東錦あずまにしき)★

東京荒川堤にあった大島桜系の里桜

花弁数は15~20枚の大輪

花は淡紅色で、つぼみは濃紅



春日井かすがい)★

奈良春日山の麓にあった桜を京都市の佐野藤右衛門氏が接木育成

花は淡紅色

花弁数は15~20枚の里桜


写真(植物・花) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)

この記事のURL | 大阪造幣局桜の通り抜け | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<緑色の桜 | メイン | 桜の通り抜け 今年の花>>
コメント
--
お花がいっぱい詰まっていて、
桜のくす玉みたいだね。(^ー^)
2016/04/16 17:00  | URL | くぅ #Dv6DZoa6[ 編集] |  ▲ top

-くぅさん-
こんばんは
フリフリでしょ~
くぅさん髪飾りにいかが?^^;
これだけ花がつくと重いみたいで
枝には、あちこちに添え木がしてますよ

コメントありがとうございます
2016/04/16 23:55  | URL | ぶっちゃー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/1259-814e5729
| メイン |