Calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

ぶっちゃー

Author:ぶっちゃー
大阪近郊の写真をジャンルなく撮ってます
時々バンド活動もしてます

★使用カメラ★

PENTAX K-S1

PENTAX ME

LUMIX FZ-48

Canon PowerShot S95

Vivitar Vivicam5050

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ページビュー

android

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にほんブログ村

人気ブログランキング

光のルネサンス 2016 







光のルネサンスにて

今年も行って来ました。

まず感想を!

ホームページで先に見て知ってはいたんですけど‥。

昨年よりさらに規模縮小(>_<)

年々、イルミネーションの展示数が減ってます

まぁ~無料で観れるので仕方はないんですけど

派手派手だった頃を観て知っているので残念

★大阪市庁舎正面イルミネーションファサード★

光のルネサンスのシンボル

「ひろがる絆」をコンセプトに

大阪らしい「人と人とのつながり」が光の線で表現

縁起が良いとされる八角形の中心に大阪・光の饗宴のロゴが出現

水都大阪の水と人の温かさをイメージ

ここも、毎年変わってたのが、ここ何年かは同じ

今年で14年目

毎年、来てるので、ここを撮影すると年末なんやなって思います。

大阪市内のド真ん中のオフィス街なので

帰りは帰宅ラッシュも重なり凄い人でした。

久しぶりに満員電車に乗りました(>_<)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
光のルネサンス~水ものがたり2016〜冬花火〜 | HOME | 世界三大花木

COMMENT

行って来られたんですね♪
そっかー。
規模が縮小されてきているのですね。
ルミナリエも年々 日数が短くなってますし
存続が危ぶまれて居ますもんね。
なんか寂しいですよね。
2016/12/20(火) 08:17:16 | URL | robimama #- [ Edit ]
robimamaさん
こんにちは
うん、かなりの縮小
資金難なんでしょうね(>_<)
でも?御堂筋イルミネーションの方は?
規模拡大してます。
そっちよりメイン会場に力入れて欲しい感じ

コメントありがとうございます
2016/12/20(火) 13:09:05 | URL | ぶっちゃー #- [ Edit ]
No title
きれい~♪
って、思ったけれど、ぶっちゃーさん的にはちょっと寂しい?
そうそう神戸のルミナリエも10日間しかないんだってね。
なんだかもったいないような・・・

満員電車で、お疲れ様。ありがとね。(*^ー^)/
2016/12/20(火) 16:35:02 | URL | くぅ #Dv6DZoa6 [ Edit ]
No title
こんばんは。
市役所からスタートされたんですか?
以前は市役所のここあたりに動物のキラキラあったんですが去年はなかったです。
図書館も見はった?
私はまだ今年は行ってないんですが
いつもほたるまちからブラブラ歩き、科学館から淀屋橋、
バラ園のコースなんですよ。
2016/12/20(火) 21:33:09 | URL | のりぃぃ #- [ Edit ]
くぅさん
こんばんは
うん、寂しいと言うよりも‥。
もっと気合い入れてぇ~って感じ
大阪らしく派手派手に戻って欲しい

神戸は?
イルミネーションと言うより
鎮魂の意味があるから
開催が危ぶまれてるけど
違う形でも続けて欲しいかな?

コメントありがとうございます
2016/12/20(火) 23:28:42 | URL | ぶっちゃー #- [ Edit ]
のりぃぃさん
こんばんは
毎年、淀屋橋からなんです。
今年は行くのやめようかと思ったんですけどね。
公会堂のプロジェクションマッピングは観たくて
図書館のは今年も観れてないです(>_<)
凄い長蛇の列でして。
バラ園も今年は大して何にもなかったです
バラ園は、いつも派手なのにね。

コメントありがとうございます
2016/12/20(火) 23:35:00 | URL | ぶっちゃー #- [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |