freeweelinglife
写真、時々‥バンド
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子動物園 パンダ








王子動物園にて

着いてすぐにパンダ舎へ直行したんですけど?

外で、おもくそ爆睡zzz

仕方ないので園内を一周して帰り際に寄ったら外にいない!

あ~ぁ、また室内ガラス張り撮影かぁ~と

でも?お食事タイムで可愛い姿を見れて良かったです

写り込みは仕方ないか!って事でそのままに


王子動物園では日中共同飼育繁殖研究のため
2000年7月より10年間の予定でオス、メス、二頭のパンダを飼育展示
2010年9月にオスが亡くなり現在は一頭

旦旦タンタン)メス

1995年9月16日生まれ

中国大熊猫研究中心

中国名は爽爽

この室内では体重測定も行われます

見てて癒されましたぁ~

次回こそ!外での撮影したいです


動物写真ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

やっぱりパンダ可愛いなぁ~
何をしてても可愛いよね。
って、実物見たことないの。

うん。ガラス越しの写真撮影ムズカシイよね。
でも、キレイに撮れてるよ。
【2017/04/06 10:35】 URL | くぅ #Dv6DZoa6 [ 編集]

くぅさん
こんにちは
うん、可愛すぎ(^-^)
ここで何枚写真撮ったか(笑)
日本は
上野と王子とアドベンチャーワールドだけですもんね
和歌山なんて双子が産まれたんですよ

さて?くぅさんに問題です!
パンダの尻尾は何色でしょう?
パンダの肌の色は何色でしょう?

コメントありがとうございます
【2017/04/06 13:02】 URL | ぶっちゃー #- [ 編集]


こんにちは。
パンダさん、移動するからねぇ~^^
外だと光も充分あってキレイに撮れるのにね。
でもきれいにバッチシやんかいさー♪
くぅさんへの質問・・・難しいわぁ!

コメントありがとうございました。
無事、治り仕事に出ています。仕事中ブログ確認しっかりしています(笑)
【2017/04/07 14:16】 URL | のりぃぃ #- [ 編集]

のりぃぃさん
こんばんは
ありがとうございます
そうなんよ
外にいた!って思ったら爆睡zzz
それも可愛かったけどね、特に後ろ姿が

答えは?
尻尾は白で肌も白
黒い部分も中の方は白なんです

治って良かったですね
急に暖かくなったからかな?
ぶり返さない様にね

コメントありがとうございます
【2017/04/07 23:57】 URL | ぶっちゃー #- [ 編集]


パンダちゃんの撮影難しいよね~
私もまだ運動場のパンダちゃん撮れてない((+_+))
いつも屋内にいて暗めなもので…
上野のご懐妊どうなったかなぁ
子パンダちゃん、楽しみだけど
ものごっつい人集まりそう~^^;
【2017/04/08 21:58】 URL | loveuran #05MezCzA [ 編集]

loveuranさん
こんばんは
室内はガラスの反射が‥。
こればっかりは、どうしょうも無いですよねぇ~
王子動物園は一頭しかいないので寂しそうです
アドベンチャーワールドは凄いですよね
双子のパンダ見てみたいです

コメントありがとうございます
【2017/04/09 01:34】 URL | ぶっちゃー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/1378-8c83c9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぶっちゃー

Author:ぶっちゃー
大阪近郊の写真をジャンルなく撮ってます
時々バンド活動もしてます

★使用カメラ★

PENTAX K-5Ⅱ

PENTAX ME

CASIO EXILIM EX-ZR1000

Canon PowerShot S95

Vivitar Vivicam5050



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



FC2カウンター



ページビュー

android



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログランキング

FC2Blog Ranking



にほんブログ村



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



にほんブログ村



人気ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。