スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

奈良東大寺


奈良東大寺南大門なんだいもん

天平創建時の門は平安時代に大風で倒壊した。
現在の門は鎌倉時代、東大寺を復興した重源上人(ちょうげんしょうにん)
が再建したもので、今はない鎌倉再建の大仏殿の威容を偲ばせる貴重な遺構である。
門の高さは基壇上25.46mもある。大仏殿にふさわしいわが国最大の山門である。



仁王像

昭和63年から5年間にわたって全面解体修理が行われ
天平創建期から向かい会って立っていたことや、
山口県で伐採された木材が、約1年程で搬送され
古文書の記述通り、ほぼ70日間で二体同時進行で
造像されたことも証明された。

これの向かい側にも仁王像があります



大仏殿

ライトアップ・プロムナードなら」ってイベントで

ライトアップされた大仏殿

創建から2度にわたって焼失、鎌倉と江戸時代に再建された。

世界最大級の木造建築物

残念ながら中の大仏様は撮影禁止でした


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2013.08.16 | C:2 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/659-397ac9ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。