スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

キツネと猫


お千代保稲荷神社にて

境内鳥居

京都の伏見稲荷には千本鳥居が有名ですけど

ここは、そんなに数は多くないですけど

それでも普通の神社よりは多かったですねぇ~

雨降ってたのでレンズに水滴が‥。

千代保稲荷神社」が正式な呼び名で

大祖大神、稲荷大神、祖神が祀られています

この神社は八幡太郎義家の六男義隆が分家するとき

祖先の霊璽、宝剣、義家の画像の三点を「千代、千代に保っていけ」

と賜ったのが始まりで「千代に保て」の由来からきています



お稲荷さんは狛犬じゃなく、お狐さん

なお、お供えの油揚げはお狐さんとは関係ない

「イナリのナリは、物や生命を生み出す神」のことで

農業や商売繁盛に関係があります

油揚げをお供えするのは、揚げ物には

蛋白質や脂肪が含まれていて体に良いという理由から



おまけ写真

境内にいた野良猫ちゃん

背中に痛々しい傷がありました(>_<)

他の野良猫ちゃんと喧嘩でもしたのかなぁ~?

この子、カメラ向けたら正面向いてくれないのです

横顔が好きなのかな?^^;

何気に手を揃えてる所が可愛いかったです

岐阜旅行の写真はまだまだありますが!

光のルネサンスの写真もあるので随時アップしますね


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2013.12.21 | C:2 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/774-c52cd51d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。