スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

胡麻の郷(さと)


岐阜県不破郡関ヶ原町にて

胡麻の郷

ゴマ製品を製造する工場に併設された「ゴマの郷」

ゴマに関する様々な情報を紹介するゴマミュージアムをはじめ

お菓子や食品などの豊富なゴマ製品を取りそろえた

ゴマづくしのショッピングコーナーや休憩スペースがあります

ここでの、お土産はゴマ饅頭と梅ゴマを買いました

梅ゴマは、ご飯にふりかけるとメッチャ美味しかったです



こちらは「ゴマの郷」のオリジナルキャラクター

ザ・セサミブラザーズ

アンパンマンの作者であり、今年、他界した、やなせたかし氏につくってもらった

右が「シロゴマン」で左が「クロゴマン

★ごまかすの語源★

二つの語源があり、ひとつは
粗悪なナタネ油にゴマ油を少し混ぜるだけで
風味が増し高値で売られた事から
粗悪品を上等に見せる事を「誤魔化す」と言う

もうひとつは江戸時代、小麦粉にゴマを混ぜて焼いた
中が空洞の菓子から来たもの
見た目に内容が伴わない事を「ゴマ菓子=胡麻化し」と言う様になった

★ごまをする語源★

ゴマをすると油分が出て
すり鉢にベタベタと、へばりつく
この状態を人に、へつらう様子を、におわせるので
ごまをすると言う

他に小坊主がゴマをよく、すらずに出すと
和尚の機嫌が悪くなり
よくすると機嫌が戻ったので
和尚にゴマをすりましょうか?と
機嫌をとろうとしたとの由来がある


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2013.12.26 | C:4 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/779-12d46bed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。