スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

八坂神社境内


八坂神社にて

八坂神社本殿

国の重要文化財に指定されている

かつて別棟であった二つの建造物

-本殿と拝殿-とを一つの屋根で覆ったもので他に類例のない建築様式

祇園造」とよばれている。

祇園造(ぎおんづくり*

日本の神社建築様式の1つ八坂造(やさかづくり)とも言う

祇園造の構造は、入母屋造・平入である

正面5間、側面2間に庇を廻らして本堂とし

前面に礼堂を加え、それらを一つの檜皮葺屋根で覆っている

更に、正面には向拝を、他の三面には孫庇を加え、

それらを一つの檜皮葺屋根で覆っている



八坂神社舞殿(やさかじんじゃぶでん)

舞殿(ぶでん)は奉納行事のほか、結婚式も行われる舞台

本殿の南にあり、舞の奉納など様々な催しに使われる

祇園祭の時には三基の御輿が安置される

沢山の提灯は祇園のお茶屋や料亭から寄進されたもの

この日は結婚式をしてました(少しだけ花嫁さん見えるでしょ)



八坂神社南楼門

こちらが八坂神社の正門

昨年までは昨日の写真が正門と思ってました

昨日の写真の場所から入ると鳥居がなかったので調べるとこちらが正門でした

元あった南楼門は1866年(慶応2年)の火災で焼失

現在の建物は、1879年(明治12年)に再建したもの


写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2014.04.10 | C:2 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/882-b00508d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。