スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- |

お気に入り八重桜


大阪造幣局桜の通り抜けにて

造幣局の写真ラストは僕のお気に入りの桜をご紹介

平野撫子(ひらのなでしこ)★

京都平野神社境内にあり

花弁に撫子の花のように切り込みがある

花弁数は40枚程



松前紅紫(まつまえべにむらさき)★

北海道松前町の浅利政俊氏が

江戸(品種名)と里桜を交配育成することによって生まれた品種

花の色が紅紫の色調を有することからこの名が命名されたと

花の蕾は濃紅紫色、開花後に紅紫色になり、花径は4.5~5.5cm

花弁数は35~45枚

大輪の花が鈴なりに着き、下向きに咲く美しい桜



朱雀(しゅじゃく)★

昔、京都朱雀にあった有名な桜

直径4、花弁数は10枚程

外弁はやや濃紅、やや垂れ下がって咲く



妹背(いもせ)★

花は濃淡になった紅色

時に一つの花に実が二つ対になってつくことから、この名が付けられた

花弁数は30枚程

二段咲きが見られる


大阪造幣局の桜の写真はいかがでしたか?

今年は行く時期が良くてほぼ満開でした

桜の通り抜けとは?

造幣局の南門~北門への真っ直ぐの一方通行(距離約560m)

今年の桜は131品種350本

今年の入場者数累計は836420人

明治16年に開始した「通り抜け」も昭和58年春には100年を迎え

今では浪速の春を飾る風物詩として人々に愛されています

今年で開催131年にもなります

今までの桜の通り抜け期間中の観桜者数ベスト1は

平成17年の1147000人


写真(植物・花) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
2014.04.25 | C:4 | T:0

Secret

TrackBackURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/897-abeeb060
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。