絢爛豪華
- 2014/08/25(Mon) -






萬葉植物園イルミ奈~らにて

昨日の写真の場所の池のすぐ後ろに御所車が置かれてました

どこかから持って来たのか、もともと置いてあるのか?

平安時代の身分の高い貴族の乗り物を「牛車」という

その「牛車」別名「御所車」ともいう

江戸時代の小袖や能装束にも「源氏物語」を象徴する

モチーフとして効果的に使われていた

特に着物には牛を除いた御所車を華やかな風情で書かれていて

別名「源氏車」とも呼ばれている

同じように御所車の車輪だけを意匠化して

文様として使っているものも「源氏車」と呼ぶ

最後の写真は天平衣装の二人連れの顔出しパネル

そんなに広い植物園では、なかったんですけど

夏のイルミネーションイベントは珍しいので楽しめました

ちと入場料が高いかなぁ~(¥1000)

来年は藤の花が咲く季節に行ってみようかな

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


写真(風景・自然) ブログランキングへ
↑ランキングに参加してますポチッと押して貰えると嬉しいです(m_m)
この記事のURL | 奈良県 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<虎の、お昼寝(-_-)゜zzz… | メイン | イチイガシと浮舞台>>
コメント
--
御所車がイルミされているのを見たら、ムカシの人はビックリするだろうなぁ~
なんて、変なこと想像しながら見てました。(笑)
2014/08/25 16:31  | URL | くぅ #Dv6DZoa6[ 編集] |  ▲ top

-くぅさん-
こんばんは
貴族やから、こういうの好きだったりして(笑)
誰が派手か電飾をみんなで競い合ってたり?
トラック野郎やん!^^;

コメントありがとうございます
2014/08/26 01:05  | URL | ぶっちゃー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freeweeling.blog.fc2.com/tb.php/992-0edfd5c7
| メイン |